【会計Info】経理・税務会計情報サイト  

タックスニュース          2020年の記事一覧へ
Tursday, August 13, 2020


新着助成金補助金ニュース_2020/08/13



=他省庁/都道府県系 助成金・補助金情報=

●2020年度予算 観光庁 「訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業補助金」

 観光庁は、旅館・ホテル等の宿泊施設が実施するインバウンド受入環境整備の取組を支援することを目的に補助金を支給します。

【 受給額 】
(1)宿泊施設バリアフリー化促進事業
補助率: 対象経費の1/2以内
補助上限額: 1宿泊事業者あたり最大500万円
(2)宿泊施設基本的ストレスフリー環境整備事業
補助率: 対象経費の1/3以内
補助上限額: 1宿泊事業者あたり最大150万円
【 募集期間 】
2020年9月11日まで


●2020年度 東京都 「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」 

 東京都では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、都の要請に応じて営業時間の短縮に全面的にご協力いただける中小の飲食事業者等に対し、協力金を支給いたします。

【 支給対象要件 】
(1)対象期間:2020年8月3日から8月31日において、営業時間の短縮に全面的にご協力いただくこと
(2)夜22時00分から翌朝5時00分までの夜間時間帯に営業を行っていた事業者が、朝5時00分から夜22時00分までの間に営業時間を短縮した場合
(3)ガイドラインを遵守し、「感染防止徹底宣言ステッカー」を掲示していただくことが必要となります。
【 受給額 】
1事業者あたり20万円
【 募集期間 】
2020年8月3日〜( 募集期限はこれからサイト掲示予定 )


●2020年度 愛知県 「愛知県・名古屋市感染防止対策協力金」 

 愛知県では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各業界団体等が作成した感染拡大予防ガイドラインを遵守している事業者で、県の営業時間短縮要請に応じて営業時間の短縮を実施した事業者に対し、愛知県・名古屋市感染防止対策協力金を支給します。

【 支給対象要件 】
(1)対象期間:2020年8月5日から8月24日まで
(2)対象エリア(名古屋市中区栄・錦地区)に所在し、営業時間短縮要請を受けた施設を運営し、業種別ガイドラインを遵守し、「安全・安心宣言施設」への登録、PRステッカーとポスター掲示を行っていることが必要となります。
【 受給額 】
対象期間:2020年8月5日から8月24日まで
支給額: 1事業者1日あたり1万円( 最大20万円 )
【 募集期間 】
2020年9月30日まで( 要請期間終了後から1か月程度 )



記事提供:ゆりかご倶楽部





参考URL


国税庁HP新着情報(国税庁トップページ)




■財務省

財務省 各年度別の税制改正の内容

総務省  税制改正(地方税)

ご意見箱 財務省

法令解釈通達 |国税庁

消費税の軽減税率制度について|国税庁
2020年の記事一覧へ




川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています

2019年の記事一覧へ