【会計Info】経理・税務会計情報サイト 

付表5 控除対象仕入税額の計算表 簡易課税用



消費税・地方消費税の申告書(簡易課税用)へ


項  目 金  額
課税標準額に対する消費税額 (申告書2欄の金額) 1  998,080
貸倒回収の係る消費税額 (申告書3欄の金額) 2  
売上対価の返還等に係る消費税額 (申告書5欄の金額) 3  
控除対象仕入税額計算の基礎となる金額 (1 + 2 −3) 4  998,080
1種類の事業の事業者場合[ 控除対象仕入税額 ]
4×みなし仕入率 (90% ・ 80% ・ 70% ・ 60% ・ 50%)  小売業の場合 4×80%
5 申告書4欄へ
798,464
2種類以上の事業を営む事業者の場合 課税売上高の係る消費税額の計算 区分 事業区分別の課税売上高(税抜き) 左の課税売上高に係る消費税額
事業区分別の合計額 6 ※申告書「事業区分」欄へ 円 売上割合 12
第一種事業(卸売業) 7 ※ 〃 13  
第二種事業(小売業) 8 ※ 〃   14  
第三種事業(製造業等) ※ 〃   15  
第四種事業(その他) 10 ※ 〃   16  
第五種事業(サービス業等) 11 ※ 〃   17  
控除対象仕入税額の計算式区分 算出額
原則計算を適用する場合
4×みなし仕入率
[ (13×90% + 14×80% + 15×70% + 16×60% + 17×50%) / 12
18
特例計算を適用する場合 1種類の事業で75%以上
( 7/6 ・ 8/6 ・ 9/6 ・ 10/6 ・ 11/6 ) ≧75%
4×みなし仕入率 (90%・80%・70%・60%・50%)
19  
2種類の事業で75%以上 (7+8) / 6 ≧ 75% 4× [13×90%+ (12−13)×80%] / 12 20  
(7+9) / 6 ≧ 75% 4× [13×90%+ (12−13)×70%] / 12 21  
(7+10) / 6 ≧ 75% 4× [13×90%+ (12−13)×60%] / 12 22  
(7+11) / 6 ≧ 75% 4× [13×90%+ (12−13)×50%] / 12 23  
(8+9) / 6 ≧ 75% 4× [14×80%+ (12−14)×70%] / 12 24  
(8+10) / 6 ≧ 75% 4× [14×80%+ (12−14)×60%] / 12 25  
(8+11) / 6 ≧ 75% 4× [14×80%+ (12−14)×50%] / 12 26  
(9+10) / 6 ≧ 75% 4× [15×70%+ (12−15)×60%] / 12 27  
(9+11) / 6 ≧ 75% 4× [15×70%+ (12−15)×50%] / 12 28  
(10+11) / 6 ≧ 75% 4× [15×60%+ (12−16)×50%] / 12 29  
【控除対象仕入税額
(選択可能な計算方式による18〜29の内から選択した金額)】
30 ※申告書4欄へ
注意1 金額の計算においては、1円未満の端数を切り捨てる・
   2 課税売上げにつき返品を受け又は値引き・割戻しをした金額(売上対価の返還等の金額)があり、売上(収入)金額から減算しない方法で経理して経費に含めている場合には、6〜11の欄にはその売上対価の返還等の金額(税抜き)を控除した後の金額を記入する。







川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています