【会計Info】経理・税務会計情報サイト  

タックスニュース
Thursday,December 21, 2017


【助成金補助金】新着助成金ニュース2017.12.21


2017年12月20日更新の新着助成金情報についてご案内いたします。

【経済産業省】
●平成29年度予算 経済産業省 「軽減税率対策補助金」 の期限延長

 平成31年10月1日から実施予定の消費税率10%への引き上げに伴い導入される「消費税軽減税率制度」について、複数税率に対応した区分経理などを行なう必要がある事業者に対して補助金が支給されます。

中小企業・小規模事業者の方々に軽減税率実施への対応を円滑に進めていただくため、平成30年1月31日を期限として軽減税率対策補助金の申請受付を行ってきましたが、今後は平成31年10月1日から始まる消費税軽減税率制度に対応するため、補助事業の完了期限を、変更後は「平成31年9月30日までに事業完了」のとおりに変更します。


【他省庁/都道府県】
●平成29年度 山形県 「外国人旅行者向け消費税免税店の開設支援(第3期)」

山形県では、消費税免税店の登録を増やし、外国人観光客の買い物に対する利便性向上を図るため、免税販売に係る手続を効率的に行うことができる免税対応のPOS(レジシステム)機器等の導入や、看板設置等の店内環境整備について支援する目的で補助金を支給します。


●平成30年度 福島県 「アサヒグループ商業コミュニティ助成事業」

 福島県では、東日本大震災により商業機能が喪失した地域や震災後の住民避難等により高齢化が加速している地域において、日常の買い物を通して地域住民のコミュニティを構築する事業に対し、震災後の地域コミュニティの維持・再生と復興まちづくりを推進することを目的として助成金を支給します。


●平成29年度 東京都 「観光経営力強化事業」

 東京都では、観光を巡る環境の変化に速やかに対応し、観光振興を戦略性を持って総合的に展開することを目指しています。観光関連事業者の経営力向上を図り、東京の観光産業の活性化につなげることを目的として、ICT化・設備導入による生産性向上や観光分野における新サービス・商品の開発等を支援する事業に対して補助金を支給します。


記事提供:ゆりかご倶楽部






国税庁HP新着情報



財務省 各年度別の税制改正の内容
ご意見箱 財務省
2017年の記事一覧へ




川島会計事務所
人間中心のTAXを見つめています